« 9.23 スクワット | トップページ | 9.26 右側はまだまだ »

2005年9月24日 (土)

9.24 平泳ぎは難しいのかな?

この日は

肩のコンディショニング
ウエイト(背中上部)
水泳レッスン

実は平泳ぎが苦手。
何が出来ないって、子どものときにやっていたなんちゃって平泳ぎのため足がバタフライの足気味になってしまう。あれって、確か泳法違反になってしまうらしいだけど、どうしてもその癖がなかなか抜けない。
昨日は平泳ぎのレッスンに出てみた。
レッスンでは浮きを膝にはさんでビート板をもって下肢限定の足の練習などをした。

注意点
・蹴りだす前かかとの間隔をもう少し広くとるようにする
・足の裏の内側のラインで水を捉える感覚を
・伸びきってから戻っていく時脱力すると楽になる

もう少し平泳ぎも練習しないとなぁ。

足中心だったので、手のほうはあまり言われなかったが、内旋方向に力を入れるのが非常に難しくついつい腕が遠回りに廻してしまい内転の力で水を掻き腕を下げようとしてしまう。

レッスンでは、腕を掻くとき出来れば肩幅ぐらいの幅で掻く意識でといわれた。

肩幅ぐらいだと完全に内旋の動きになるので、掻く力が働かない。これって平泳ぎは難しいのかなぁ。もっと力をつければ平泳ぎできるようになるのだろうか。

レッスンで、もう少し手のほうも教えてもらおう。

バブの反復性肩関節前方脱臼のHPへ戻る

|

« 9.23 スクワット | トップページ | 9.26 右側はまだまだ »