« 9.24 平泳ぎは難しいのかな? | トップページ | 9.27 ラン10km and スイム1km »

2005年9月26日 (月)

9.26 右側はまだまだ

ウエイトトレーニング(肩前・中部)、水泳レッスン、エアロビ

水泳レッスンは
クロール

・ストレッチタイムの時手を伸ばしているつもりだったが、まだまだ伸びがたりないとのこと。
もっと肩を前に出すように、肩甲骨が横を向くぐらい伸ばしたほうがいいようだ。

・あとこれは指摘してもらってはじめて分かったんだけど、やはり術方向と反対側のほうが力は強いんだけど、泳いでいるうちに早く泳ごうとついついしてしまって、すると左が掻きの手が水面から出るまで挙げきってしまっているようだ。右はすっきり水から抜いてきれいらしいのだが。これは知らず知らずのうちに左に頼っているのが出てしまっているんだろう。左も水から抜く形をちゃんと取らないといけないなぁ。

背泳ぎ

・腕は顔の横を擦るぐらい

・腹を持ち上げるように

・バタ足は細かくなり過ぎないように

エアロビはお気にのイントラレッスン

この前指摘されたので、鏡前に出て行った。はじめてまじまじ鏡で見たのだが、どたどたして最悪。人も少なかったので、あまり見られていると言う感じはなくてよかった。よって集中できたし。

それはいいんだけど、やはり肩は結構アンバランスだった。
とくに腰に手を置く簡単な形がぜんぜんできていないのに非常にびっくりした。右は肘が後ろに言ってしまうのだ。確かにいまやって見ても肩全面にぐぐっと突っ張り感がある。
でも、PTさんにも以前言われたけどそういったものは意識的に治していかないといけないらしい。

いや~、気がつかないもんだね。まだまだ課題は多そうです。

もう少し鏡前でがんばってみよう。

バブの反復性肩関節前方脱臼のHPへ戻る

|

« 9.24 平泳ぎは難しいのかな? | トップページ | 9.27 ラン10km and スイム1km »